THE LIGHT HAS COME!

 ☆地球はキャンパス。何を描くはあなた次第。 ☆疲れたら休みに来ていいんだよ(^^)  ☆自分のことを後回しにしてはいけません。まず、自分が幸せになりなさい ☆山川草木悉皆成仏!(さんせんそうもくしっかいじょうぶつ) ☆求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん。門を叩け、さらば開かれん。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】通信 番外 

立川談志 【ゆめのわ】通信に落語の話を書くのは3回目です。今までは夢の話。。。でも 今回は夢とは、ちょっと違う。昨日、衛星放送で立川談志の生きざまを やっていました。で、そのなかで談志がかけた演目が【ネズミ穴】と【芝浜】。 どちらも夢。ねずみのあけた穴から火事の火がはいり、土蔵も一緒に全焼してしまう・・・という夢をみて【夢は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】同窓会 終了しました。

2月19日深夜0時に終了しました。 今回はシェアの数が驚くほど多かったのが印象的でした。 そして夢だけでなく、心の奥深くからのシェアが多くありました。 夢を、人にシェアすることは勇氣がいります。 自分ですら氣づいていない心のなかを見せるわけですものね。 それが、夢だけでなく、自分の心の内側の、今まであまり 開いてこなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】同窓会スタート

2006年冬の【ゆめのわ】同窓会が始まりました。 私の体調不良とメールソフトの不調から 声をかけていない元【ゆめのわ】メンバーがたくさんいます。 (この通信を読んで「あれっ?私のところにお誘いメールがこなかったわ!」と  いうかた、ごめん。次回にはちゃんとメールだします。) これも宇宙の流れでしょう。そのままの少数メン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【ゆめのわ】同窓会

ネット同窓会 終了しました。 最新情報のページに【ゆめのわ】ネット同窓会終了について 書いてあります。時間があったら読んでください。  http://hypnosmiracles.seesaa.net/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】通信 9

【セノイドリーム 2】 セノイの人々がほんとうはどんな夢のワークをやっていたのか またはやっていなかったのかは、文字をもたない文化の宿命として わかっていないようです。 でもセノイドリームとして報告されたものを 私たちが人生に生かすことは可能なわけです。 キルトン・スチュワートが言うように セノイ族の父たちは子どもが落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】 通信 8

【セノイドリーム 1】 マレーシアに住むセノイ族の精神性がとても高く 穏やかで幸せであるのは、日々の生活に夢を生かしているからである・・・ ということで、彼らの夢のワークがアメリカでもてはやされたことがあるそうです。 ニューエイジのメッカ、エサレン研究所でもセノイドリームが行われたとか。 セノイドリームはアメリカ人の文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】通信 7

【殺す夢・殺される夢そして死ぬ夢】 『殺す夢』『殺される夢』『人が死ぬ夢』『自分が死ぬ夢』  『人が殺されるのを見る夢』  ん~なかなかすごいですねぇ。特に字にするとね。  友人のOさんが『人を殺して土中に死体を隠す夢』をみました。  で、Oさんは 「あっこれは。 私が人に悪意を持っているのを  かくしていることなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】通信 6

【天国と地獄】  さて夢にはスピリチュアルな氣持ちの良い夢もあれば  おどろおどろしい悪夢もあります。  で今回は天国と地獄の話。 小学生の頃、地獄の夢を見て、それを絵に描いて 先生か母親かに怒られたという記憶があります。 人が死んだ夢とか、ひどい目に遭っている夢も 大人に話すと、どうも顔が曇ったように思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】通信 番外

【落語のなかの夢 】2 【天狗裁き】という落語があります。上方では桂米朝師匠のを聞いた覚えがあります。東京では【羽団扇】とタイトルがかわり、内容もちょっと違うらしい。 ある男が鼻から提灯で夢をみている。難しい顔をしたり笑ったりして、なにか面白そうな夢の氣配。そばで見ていたおかみさんが男を起こして「ねぇ、あんたぁ・・えらくうなされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】通信 番外

【落語のなかの夢】 物心ついたら落語にはまっていた。といっても落語をやるわけでも、寄席に行くわけでもない。じゃぁなにしていたのかって・・・本を読んでいました。落語家の書いた本。落語家について書いた本。落語の速記本。落語の世界について書いてある本。とにかく、ありとあらゆる落語関連の本を読みあさった20代30代。それが精神世界という領…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】通信 5

《夢のジョーク》   潜在意識からのメッセージは崇高なものです。   ハイヤーセルフは日本語にすれば【高次の自己】ですし   ヒプノシスでは【内なる神】と呼ぶくらいですから。   それでは、ハイヤーセルフは荘厳で厳粛なだけか・・・というと   それは若干違うようです。   ヒプノシスのセッション中に現れる【内なる神】…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】通信 4

【夢と遊ぶ】 夢をお互いにシェアしていると面白いことが起こります・・・シンクロニシティ。小学校の先生が仲間にいるのですが、彼女は【ゆめのわ】によく子どもたちの夢を送ってくれました。すると子どもたちの見ている夢と【ゆめのわ】の大人たちが見ている夢が同調することがあります。同じ日に、スーパーマーケットの夢を見ていたり・・・または、メン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】通信 3

【夢日誌のつけかた】   夢は意識をむけて、愛してあげると   友達と同じで話をしてくれるようになります。   だから『ゆめのわ』のブログを読んだり、夢の話に耳を傾けるだけ   夢が残ることがある。   今の人生が、とてもエネルギーを消費する時期には   潜在意識が夢を忘れるようにしてくれている時もありますから  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】通信2

 【ゆめのわ】通信とは・・・  通信は、私がいままでに得た夢関連の知識に、ヒプノセラピストとしての  体験から得た知恵を織り交ぜて好き勝手に書いたものです。  ということで真偽のほどは怪しい。まぁ私は今はこう思うという程度のものです。  『今は』というのが大切で、体験を重ねることで  氣づきが増せば、見方も変わるわけです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ゆめのわ】通信1

【ゆめのわ】式夢とのつきあいかた 夢を人生に採り入れる方法は様々です。夢分析・夢判断・夢占い。明恵上人のように夢を生きる。セノイ族のように精霊との出逢いの場にする。明晰夢を見る技術をマスターして人生を思い通りに生きる。夢をコントロールすることで鬱病を治す。夢のなかでグルと出逢って修行をする。夢のワークショップで夢のメッセージを理解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more